Torbernite - 燐銅ウラン石
 
 
Locality
兵庫県川辺郡猪名川町柿ノ木鉱山
Formula
Cu(UO2)2(PO4)2・8-12(H2O)
画像幅 左右とも約3mm

三枚の板状結晶が黒色母岩の空隙に立っている標本です。
顕微鏡で見ると美しいのですが、相当小さなもので、
ルーペでもその存在がやっとわかる程度です。
柿ノ木鉱山からはなぜか黒色母岩のみに燐銅ウラン石が見られます。
ほとんどがシミみたいなものです。


Back             Home