Hingganite-(Y) - イットリウムヒンガン石
 
 
Locality
岐阜県中津川市蛭川田原
Formula
(Y,REE,Ca)2(Fe2+)Be2(SiO4)2(OH)2
灰重石に伴って産うヒンガン石群晶です。
画像のヒンガン石は帯褐色半透明の緑色柱状結晶で最近のものではありません。
田原のヒンガン石の中にはイットリウムヒンガン石と累帯構造をなす
世界二例目のセリウムヒンガン石の産出も知られています。
この標本は分析していませんが、セリウムヒンガン石成分が含まれていることを願っています。

Back           Home